11ベストフローチャートソフトウェアの推奨事項

フローチャートは、プロセスまたはアルゴリズムをグラフィカルに表現したものです。図にはプロセスステップを示す多くの矢印とボックスが表示され、フローチャートを見るとプロジェクトの構造を簡単に理解できます。

この記事では、創造的なアイデアを頭の中で捉え、プロセスをより論理的にして、全体的な生産性を向上させるのに役立つ11の最高のフローチャートソフトウェアを紹介します。

フローチャートとは何ですか?

フローチャートは、プロセス、組織構造、または作業/生産プロセスなどの論理シーケンスをグラフィカルに表現したものです。フローチャートを使用すると、他の人が作業構造全体を一目で確認できます。

一般的に、フローチャートのジオメトリには独自のルールがあります。フローチャートの例でわかるように、楕円形のパターンは通常、フローチャートの開始または終了を表します。

さらに、シングルステップ用の長方形、決定用のひし形、ロジック用の平行四辺形など、他の重要な記号があります。

一般に、フローチャートは計画またはソリューションを多くの部分に分割し、理解しやすい形式で提示できます。ステップの論理、順序、および関係は、他の人に説明する必要がある場合に、より明確になります。

多くの業界では、フローチャートは、他の人と効果的にコミュニケーションを取り、仕事がプロフェッショナルに見えるようにするための重要なプロジェクト管理ツールです。

GitMind

最高のフローチャートソフトウェア

GitMind は、フローチャートをすばやく作成し、プロジェクトを計画し、それらを他の創造的なタスクに使用できる優れたオンラインフローチャートツールです。

これは、ユーザーが複雑な概念を視覚化するのに役立つ生産性ツールであり、チームミーティング、創造的なアイデア、プレゼンテーションに役立ち、チームメンバーの生産性を効果的に向上させることができます。

GitMindにはクラウドデータストレージ機能があるため、フローチャートに加えられた変更はすべて同期され、サーバーにバックアップされます。さらに、GitMindは、マインドマップ、組織図、フィッシュボーンダイアグラム、フローチャートなどを作成するために使用できるテンプレートテンプレートの大規模なライブラリを提供します。

あなたがエンジニア、デザイナー、教授、またはあなたの分野の他の専門家であるかどうかにかかわらず、あなたは創造的なフレームワークを完成させるためにそれらを使うことができます。

さらに、GitMindで作成したファイルは、バッチ処理してPDF、TXT、SVG、およびその他の関連形式にエクスポートできます。

全体として、GitMindはかなりフル機能のフローチャートツールであり、どのツールを選択するかが心配な場合に最適です。

Miro

最高のフローチャートソフトウェア

Miro は、キャンバスに必要なものを追加できる優れたオンラインホワイトボードソフトウェアです。また、直接適用できるフローチャートテンプレートが組み込まれているため、自分と自分に最適な方法で話し合い、描画することができます。チーム。

また読む:   推奨される最高のGIFコンプレッサー(2022年更新)

Miroは、Dropbox、Google Suite、Slack、Sketchなどの多くのサードパーティソフトウェアと統合されており、Miroをそれらと組み合わせて使用できます。

Miroの唯一の欠点は、コンテンツ変更ログがないことですが、それでも、それが優れたフローチャートソフトウェアであり、そのインターフェイスが初心者にとって使いやすいという事実を隠していません。

Miroは、個人使用のための無料バージョンを提供します。無料版では、最大3つのオンラインホワイトページを作成および管理できます。小規模な企業またはチームの場合、ユーザーあたりのコストは1か月あたり$8です。

Microsoft Visio

最高のフローチャートソフトウェア

Microsoft Visio はフローチャートを作成するためのプロフェッショナルなソフトウェアであり、複数のチームメンバーがフローチャートを同時に編集できるため、リアルタイムでフローチャートを作成および変更できます。

優れたフローチャートソフトウェアには、ユーザーがそれぞれの固有のユースケースを解決するのに役立つ便利な図とテンプレートのライブラリが必要です。Microsoft Visioは、さまざまなニーズに合わせてテンプレートと資料を提供することで、これを非常にうまく行います。

Microsoft Visioは、サードパーティソフトウェアとの統合が少ないですが、独自のMicrosoftOneDriveと統合されています。さらに、PowerPoint、Excel、Googleスプレッドシート、およびGoogleプレゼンテーションがサポートされています。

Microsoft Visioは無料試用版で利用できますが、有料版はユーザーごとに提供されます。

Gliffy

最高のフローチャートソフトウェア

Gliffy はプロの作図およびフローチャートソフトウェアであり、そのインターフェイスは非常に使いやすく、すべてドラッグアンドドロップコンポーネントを使用しているため、フローチャートを簡単に引き出すことができます。

また、直接適用できるテンプレートも用意されているため、基本構造を描き直さなくても時間を節約できますが、もちろんこれらのテンプレートは自由に変更できます。

Gliffyは、オブジェクトのインポート、グリッドの配置、基本的なフレーム素材などの機能が豊富です。さらに、インターフェースは非常に称賛に値するものであり、非常に直感的で理解しやすく、始めるのにそれほど困難はありません。

Gliffyは14日間の無料試用期間を提供し、その後、各ユーザーに月額$4.99が請求されます。

Edraw Max

最高のフローチャートソフトウェア

Edraw Max は、多数の組み込みテンプレート、アイコン、およびグラフィックを備えた優れたフローチャートソフトウェアであり、PowerPointなどのプレゼンテーションソフトウェアとも統合されています。フローチャートをVisio、PDF、DOCX、PPTX、JPEG、およびHTML形式にエクスポートすることもできます。

ただし、これはデスクトップソフトウェアであるため、クラウドストレージはありませんが、これは多くの人にとって大きな問題ではないはずです。ちなみに、Edraw Maxソフトウェアは、Windows、Mac、およびLinuxオペレーティングシステムで使用できます。

Edraw Maxは、30日間の無料試用期間、個人使用のための$139の3年間のライセンス、および$179の生涯ライセンスを提供します。商用利用の場合、料金はユーザー数に基づいており、1ユーザーの3年間ライセンスの場合は$179、ライフタイムライセンスの場合は$245です。

また読む:   14 2022年の最高のFacebookビデオダウンローダー(使いやすい)

Creately

最高のフローチャートソフトウェア

直感的なツールバーと描画ツールと組み合わせた何千ものテンプレートとボックスで、 Creately フローチャートの作成に理想的であり、チームメンバーがクライアントと一緒にフローチャートを設計するのをサポートします。

Createlyのユーザーインターフェイスは、すっきりとしていて美しく、使いやすく、ナビゲーションがわかりやすく、設計、共同作業、共有が簡単です。

さらに、オフラインバージョンとオンラインバージョンから選択でき、GSuiteおよびAtlassianConfluenceと統合されています。ただし、統合オプションには、これら2つに加えて、多くの人が使用するいくつかの一般的なアプリケーションが欠落しているようです。

Createlyは無料バージョンを提供し、最大3人の共同作業者を許可するため、チームに3人以上がいる場合は、アップグレードの料金を支払う必要があります。

オフラインバージョンは、個人バージョンとチームバージョンに分けられ、個人の場合は$75、チームの場合は$225の1回限りの料金がかかります。オンライン版も個人とチームに分かれており、月額料金は個人で$4.95、チームで$18です。

ConceptDraw Diagram

最高のフローチャートソフトウェア

ConceptDraw Diagram サイドバーツールを使用して、複雑なフローチャートを設定できます。プロフェッショナルな外観と多くのツールがあり、動的な図を作成することもできます。

ConceptDraw Diagramのライブラリも非常に充実しており、何千もの画像、形状、その他の要素を自由に使用でき、エクスポート形式も非常に柔軟です。

ただし、ConceptDrawはサードパーティのソフトウェアとうまく統合できないため、その長所を十分に活用できません。これは残念なことです。

ConceptDraw Diagramは21日間の無料試用期間を提供し、その後の1回限りの料金は$199です。ちなみに、WindowsとMacの両方のオペレーティングシステムをサポートしています。

Terrastruct

最高のフローチャートソフトウェア

他のフローチャートソフトウェアを使用していますが、ソフトウェア構造の完全な表現を取得できませんか?心配しないで、 Terrastruct ソフトウェア構造を図式的に簡単に提示することで、この問題を解決するのに役立ちます。

Terrastructと他の同様の製品の最大の違いは、ドラッグアンドドロップでレイヤードコンポジションを作成できることです。これにより、ビューアは抽象レイヤーを切り替えることができます。

サードパーティのアプリケーションおよびプロセスとの連携に関して、Terrastructを使用すると、チームメンバーとのコラボレーション、Google Cloud DriveおよびConfluenceとの統合、さらにはPPT形式のエクスポートを行って全体的な通信を容易にすることができます。

Terrastructには、IndividualとProの2つのプランがあります。個別バージョンは完全に無料ですが、使用制限がありますが、プロプランでは月額$14.99の制限が解除されます。

また読む:   Hihahoレビュー:インタラクティブビデオを作成するための最高のSAASプラットフォームですか

Cacoo

最高のフローチャートソフトウェア

Cacoo 共有リンクを簡単に作成し、チームを招待して共同作業を行うことができます。また、フローチャートの設計変更を追跡できるため、生産プロセス全体の管理と整理が容易になります。

Cacooのインターフェースはうまく設計されており、その使用方法を示すガイドが用意されているため、簡単に始めることができます。豊富な統合機能により、フローチャートの作成プロセスもはるかにスムーズになります。

Cacooのサードパーティ統合には、Google Cloud Drive、Google Docs、Typetalk、AWS、Adobe Creative Cloud、Slack、Dropbox、Visioなどが含まれます。

画面スペースは、その小さな欠点、不器用なズーム機能、およびフローチャートをPDFファイルとしてエクスポートできないことである可能性があります。これも少し不便です。

Cacooは14日間の無料トライアルを提供し、その後はユーザーごとに1人あたり月額$5を請求します。

VisualParadigm Online

最高のフローチャートソフトウェア

のインターフェース VP Online Diagram 非常に直感的で、フレームや線を直接ドラッグアンドドロップしてフローチャートを作成できます。また、自動位置合わせと距離調整の設定が組み込まれているため、フローチャートをすばやく描画できます。

さらに、VP Online Diagramsには、すぐに始めるのに役立つチュートリアルビデオがあります。また、使用できるさまざまな図とツールを提供し、PNG、JPG、GIF、SVG、およびPDF形式で図をエクスポートおよび共有できるようにします。

VisualParadigmには無料バージョンがありますが、高度な機能が必要な場合は、月額$10の有料バージョンを検討してください。

Draw.io

最高のフローチャートソフトウェア

Draw.io以前はDiagramlyと呼ばれていた、は非常に便利なフローチャートWebサイトです。または、フローチャートツールソフトウェアと呼ぶこともできます。完全に無料であるため、1セント硬貨を使わずに素敵なフローチャートを作成できます。

Draw.ioは軽量で高速であり、グラフの完全なライブラリ、豊富で専門的な例があり、オフラインで使用できます。また、Google Cloud DriveおよびOnedriveと完全に統合されているため、ファイルをクラウドドライブに直接保存できます。

結論

上記は、最高のフローチャートソフトウェアの紹介です。製品開発プロセスを設計したり、イベントをスケジュールしたりする必要がある場合は、これらのインストールなしのフローチャートオンラインツールを使用して行うことができます。

トップ10の最高賃金のYoutuberと彼らの金儲けの秘密
SWFファイル形式とは何ですか? SWFファイルを開いて変換する方法は?