MP4Vファイル形式とは何ですか? MP4Vファイルを開いて変換する方法は?

MP4Vは、MPEG-4ビデオの略語であり、ビデオコンテンツを圧縮および解凍するためにMPEGによって作成されたコーデック(またはトランスコーダー)です。

MP4V形式のビデオファイルは一般的なファイル形式ではありませんが、遭遇した場合は、ビデオプレーヤーで開くことができます。MP4Vを開くことができるソフトウェアを以下に示します。

ビデオファイルに「MP4V」という単語が表示されている場合は、ビデオがMP4Vトランスコーダーで圧縮されていることを意味します。たとえば、MP4はMP4Vコーデックのビデオコンテナです。

MP4Vファイル

MP4Vファイル形式を開く方法は?

MP4Vコーデックをサポートするプログラムがあり、これらのプログラムはMP4Vファイルを直接開くことができます。

MP4Vファイルを開くことができる他のいくつかのプログラムが含まれます VLC、Windows Media Player、Microsoft Windows Video、 クイックタイム, iTunes, MPC-HC、およびその他の一般的なビデオ再生ソフトウェア。

MP4Vに似た多くのファイル形式があります。 M4A, M4B、M4P、M4R、およびM4U(MPEG-4プレイリスト)ファイル。これらのファイルの中には、用途が異なるため、MP4Vファイルとまったく同じように開かないものもあります。

MP4Vファイルを他の形式に変換する方法は?

MP4VからMP4ファイル変換ソフトウェアを探す代わりに、ビデオで使用されているファイル拡張子に応じて適切なビデオ変換ツールを見つけることができます。たとえば、MP4Vコンバータで3GPファイルを使用する場合、3GPビデオファイル用のコンバータを使用できます。

さらに、M4VファイルはMP4Vコンバーターとは異なり、M4VからMP3またはMP4から他の形式のツールもあります。

MP4、M4V、MP4Vの違い

MP4、M4V、MP4Vのファイル拡張子は非常に似ているため、まったく同じファイル形式と簡単に間違える可能性があります。

また読む:   XLMファイル形式とは何ですか? XLMファイルを開いて変換する方法は?

これらの違いは次のとおりです。

MP4:ビデオトランスコーダコンテナ形式、ファイル内のオーディオとビデオのみ。

M4V:DRMで保護できるMP4ファイル。

MP4V:MP4形式だけでなく、生のMPEG-4ビデオコンテンツ。

MP4Vコーデックに関する詳細情報

MPEG-4コンテンツには、圧縮されたオーディオおよびビデオコンテンツが含まれており、デバイスがMP4Vコーデックをサポートしている場合、特定のビデオファイルと互換性があります。

上記のMP4は、MP4Vを使用できるコンテナ形式ですが、H264、MJPB、SVQ3なども使用できます。すべてのMP4ビデオファイルがMP4Vコーデックを使用しているわけではありません。

MP4V-ESとMPEG-4の違いは、前者は生のビデオデータであり、後者はRTPネットワークプロトコルを介して送信できるRTP(Real Time Transport Protocol)データであるということです。このプロトコルは、MP4VおよびH264トランスコーダーのみをサポートします。

また、MP4Aは、MP4などのMPEG-4コンテナで使用できるオーディオトランスコーダです。 MP1VとMP2Vもビデオトランスコーダーですが、それぞれMPEG-1ビデオファイルとMPEG-2ビデオファイルと呼ばれます。

2022年に推奨される5つの最高のCDNプロバイダー
2022年の5つの最高のEメールマーケティングツール